ホーム > 東京面会交流支援センターについて

東京面会交流支援センターについて

子どもの健やかな成長のために、両親との“きずな”はとても大切なものです。
それは、たとえ両親が離婚したり、別居していても変わることはありません。

子どもが、離れて暮らす親からの愛情を感じ、より自分らしく成長してゆくための、
安全な面会交流を支援します。
親と子どもの絆を結ぶ青い鳥になって。

 NPO法人東京面会交流支援センターは、離婚や別居などによって離れて暮らす親と子どもの面会交流を、中立の立場で支援するため、面会交流の意義を習熟している経験者で立ちあげた、特定非営利活動法人です。
 できるだけ父母の経済的な負担が軽くなるようにしながら、丁寧な支援を行うことを目指しています。
 

団体概要

法人名称 特定非営利活動法人東京面会交流支援センター
法人設立認証年月日 2017年7月26日
代表者氏名 鹿毛 文康
所在地

〒162-0832
東京都新宿区岩戸町12番地 レベッカビル3F

法人情報URL https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/013012652
aoitori.jpg 青い鳥」は、親と子どもを結ぶ橋渡し役を目指している東京面会交流支援センターのシンボルです。

 

アクセス

MAP01.png
JR中央線/「飯田橋」歩8分
東京メトロ/有楽町線・南北線「飯田橋」歩7分、東西線「神楽坂」歩6分
都営大江戸線/「牛込神楽坂」歩2分